ファッション専門学校の選ぶうえでのポイント

ウーマン

自分のやりたいことを勉強できる

将来就きたい職種が明確に決まっている場合、専門学校に通うのが得策です。一般的な大学よりも専門知識と技術を磨けるため、将来役に立つ可能性が高いと言えるでしょう。自分のやりたいことだけを勉強できるので、モチベーションアップに繋がります。また、専門学校にはあなたと同じ業界を目指している学生が集まり、話が合いやすいメリットもあります。

就職率や実績をチェック

利用する専門学校を選ぶ時、チェックするポイントは就職率と実績です。専門学校は業界と精通しているケースが多く、大学よりも就職率は圧倒的に高くなっています。就職率90%前後を維持している専門学校も少なくありません。また、デザイン系やファッション専門学校のように業界の拠点が東京にある場合は、専門学校の所在地を確認することも重要となります。なぜなら東京に位置している専門学校の方が業界の詳しい情報を知っている可能性が高いからです。

10代・20代に人気の専門学校のジャンル・ベスト5

no.1

ファッション

多種多様なファッションが登場している現代社会において、ファッション業界の専門学校は圧倒的人気を誇ります。他の学生と切磋琢磨しながらセンスを磨けることが高く評価されています。

no.2

ペット

ペット専門学校はトリマーや獣医になりたい人が通う所です。実際に専門学校内で動物と接する機会があるため、自分ではなかなか体験できない実績的な経験を積むことができます。

no.3

声優

日本ではアニメの人気が急激に高まっているため、声優を目指す人が増加しています。表現方法や声の出し方などの技術を学ぶことが可能です。大学で声優に関する授業がないので、専門学校を選択する人が多く見られます。

no.4

ゲーム

プログラマーやゲーム関連のデザイン職に就きたい場合は、ゲーム専門学校に通うのが得策です。パソコンを使った難しい知識と技術を習得できるため、評判になっています。

no.5

漫画

漫画専門学校は絵を描くだけではなく、シナリオの構成や書き方を学ぶことができます。実際に漫画家として活躍している人が講師となっているケースが多く、現場のリアルな声を聞けるかもしれません。

一緒に読みたいコンテンツ

トルソー

ファッション専門学校へ進学するうえで知っておくべきこと

東京のファッション専門学校は、全国各地から多くの学生が入学して、充実したカリキュラムで初心者からも卒業時にはプロへと進んでいきます。オープンキャンパスを体験してから入試を行い、自分の進路に合ったさまざまな学科で学びます。

READ MORE
男女

デザイン業界の仕事に就きたいなら専門学校への進学が一番の近道

デザインについて学びたいなら、専門学校に入学する方法が適しています。卒業後の職業につながる力を身につけることができます。

READ MORE
ファッションアイテム

ファッション専門学校卒業後の進路についてのアドバイス

ファッション業界で働きたいと考えているならファッション専門学校を活用するのが便利です。優秀な講師に教わり、資格を取得して就職の準備をしましょう。

READ MORE
タブレット

将来を見据えるならデザイン系専門学校のコース選択が重要

デザイン専門学校で基礎から学ぶことは、とても大切です。グラフィックデザイン、写真、インテリアデザインなどの基礎となる感覚と技術を、専門学校で学ぶことができます。成長と共に夢も変化しますから、コースの選択も自在にできます。ですから、夢に向かって飛び立つために必要な、確かな知識を身につけることができます。

READ MORE

専門学校を受験する前に解消しておきたい疑問

専門学校は何年制?

何年通うかは専門学校によってさまざまです。高度な知識と技術を要する経営やペットなどの分野は3~4年、実際に現場で学ぶことが多いファッションやマスコミは2年になっているケースが多く見られます。

試験ではどのような内容が出題されるの?

ファッション専門学校ならファッション系、ゲーム専門学校はゲーム系の問題が出題されます。その他に一般的な学力を見極めるために、高校生レベルの漢字・計算・社会問題を設けている専門学校もあります。

広告募集中